プロフィールムービーに入れる写真と音楽は綿密に選ぼう

Profile Movie

はじめてプロフィールムービーを作る方へ

カップルの人形

プロフィールムービーというと身構えてしまいますがプレゼンテーションや企画書ならば多くの人が作成する機会はあるのではないでしょうか?実はプロフィールムービーにも、こうしたスライド作成の要領は応用可能です。以下、ポイントをまとめます。
【そもそもムービーとは】ムービーだからといって必ずしも全編動画である必要はありません。1枚絵の静止画の切り替えのみで構成されていてもOKです。極端な場合(比較的王道ですが)、アルバムの写真をスキャンして取り込み音声をつけるというものでもOKです。【演出を考える】たとえば写真に関しては不透明度を下げて半透明にして重ねたり切り出し方を工夫してコラージュやパッチワークのようにする、などが考えられます。単純にレタッチで露出を変えるだけでもずいぶんと明るい印象になり違うものです。ちょっとした工夫で様々な効果を生み出せるのでぜひお試しください。
【素材を集める】余裕があれば、知り合いをどんどん巻き込んで、オリジナルの画像や音素材などを提供してもらいましょう。もしくはネットのフリー素材に頼るのも一手です。イメージにぴったりのものがきっと見つかるはずです。一生に一度の晴れ舞台のムービー作成を依頼するという事自体、新郎・新婦はあなたを信頼しているのでしょう。期待を超える力作で、ぜひ二人の門出を力強く後押ししてあげてください。